ここから本文です

乃木坂・白石麻衣、誕生日記念!『闇金ウシジマくん Part3』から場面写真到着

cinemacafe.net 8月20日(土)14時30分配信

MBS/TBSにて放送中のTVドラマ「闇金ウシジマくん Season3」に続き、『闇金ウシジマくん Part3』『ザ・ファイナル』と映画2作連続公開で完結を迎える「闇金ウシジマくん」シリーズ。本日8月20日は、『闇金ウシジマくん Part3』でヒロインを務める「乃木坂46」白石麻衣の24歳の誕生日。それを記念して、新人タレント・麻生りなを好演する白石さんの多彩な表情をとらえた場面写真が一挙に解禁となった。

【画像】ヒロインの白石麻衣

原作は、現代社会の闇を容赦なくえぐる、累計発行部数1,000万部を超える真鍋昌平のベストセラーコミックス。冷静沈着、冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマ役は主演・山田孝之のハマリ役となり、2010年のドラマ「Season1」は深夜帯としては異例の高視聴率を記録。2012年にはヒロインに大島優子を迎えた映画『闇金ウシジマくん Part1』もスマッシュヒット。また、2014年には、綾野剛らも参加したドラマ「Season2」が放送され、映画『闇金ウシジマくん Part2』も大ヒットとなった。

今回の『闇金ウシジマくん Part3』では、ネットビジネス界での成功を目指す派遣労働者・沢村真司役に本郷奏多や、怪しいネットビジネス・マルチ商法のカリスマ・天生役に浜野謙太、二股不倫の末、キャバクラ嬢に入れあげるゲス男・加茂役に「オリエンタルラジオ」藤森慎吾、加茂が入れあげるキャバクラ嬢・花蓮役に筧美和子、そして、ウシジマの過去を知る男、鰐戸三兄弟の長男として安藤政信が登場することで早くも話題に。

そんな本作で、白石さんが演じるのは、フリーターの真司(本郷さん)がネットビジネスで一発逆転を狙うきっかけを作ったキーパーソンで、夢を追う新人タレント・りな。“ネットで秒速1億円を稼ぐ”という天生翔(浜野さん)主催の豪華パーティーで、真司に対し「何をするにも、自分の全てを賭けて勝負する男が好き」と告げ、華やかな都会で力強く生きようとするしたたかな一面を見せつつ、同時につかみどころがなく、現実感が希薄な雰囲気も求められたという重要な役柄だ。先日解禁された映像では、本郷さんとのキスシーンも収められているが…。

普段は「乃木坂46」の主要メンバーの1人として、多忙な日々を送る白石さん。かつて「AKB」時代の大島さんが女優として注目を集めるきっかけとなった本シリーズで、アイドルとしての顔ではない、真剣に役に取り組む姿をチェックしておいて。

『闇金ウシジマくんPart3』は9月22日(木・祝)より、『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日(土)より全国にて公開。

ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」はMBS/TBSにて放送中。※dTV、UULA、ビデオパス、ゲオチャンネルにて見逃し配信中。

最終更新:8月20日(土)14時30分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。