ここから本文です

<クビキリサイクル>西尾維新のデビュー作がアニメ化 シャフト制作

まんたんウェブ 8月20日(土)15時8分配信

 「<物語>シリーズ」などの小説家の西尾維新さんのデビュー作「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」がアニメ化されることが20日、分かった。

【写真特集】神谷浩史、「<物語>シリーズ」阿良々木暦を語る 運命的な出会いも…

 アニメは「<物語>シリーズ」「魔法少女まどか☆マギカ」などのシャフトが制作。全8巻のOVA(オリジナルビデオアニメ)で、第1巻が10月26日に発売される。

 「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」は「戯言シリーズ」の第1作。2002年に講談社ノベルスから発売され、第23回メフィスト賞を受賞した。

最終更新:8月20日(土)15時8分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。