ここから本文です

【NFL】カウボーイズ新人QBプレスコット、2TDパスに2TDランの大活躍

NFL JAPAN 8月20日(土)16時5分配信

 ダラス・カウボーイズは現地19日、プレシーズン第2週でマイアミ・ドルフィンズと対戦。新人QBダック・プレスコットが2TDパス、2TDランを決めるなど、41対14で快勝した。

 第1週のロサンゼルス・ラムズ戦でも2TDパスを決めていたプレスコットはこの日、第2Qにワイドレシーバー(WR)デズ・ブライアントへ28ヤードのTDパスをヒット。さらに20ヤードTDランも決めるなど、パス15回中12回成功、199ヤード、2TD、INTなし、ラン3回28ヤード、2TDの大活躍だった。

 カウボーイズはエースQBトニー・ロモがパス5回中4回成功、49ヤード。WRブライアントはレシーブ2回、46ヤード、新加入のランニングバック(RB)アルフレッド・モリスがラン13回85ヤード、1TDと、主力が順調な仕上がりを見せている。

 ドルフィンズもQBライアン・タネヒルがパス20回中12回成功、162ヤード、2TDの好内容。RBアイザイア・ピードは45ヤードランのビッグプレイを見せ、WRケニー・スティルスはレシーブ3回、71ヤード、2TDをマークした。

<ダラス・カウボーイズ>

最終更新:8月20日(土)16時5分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]