ここから本文です

SMAP解散、果たしてJVCケンウッドの株価は?

ZUU online 8/20(土) 11:10配信

SMAPがついに今年12月31日をもって解散することになってしまいました。私もそうですが、落胆しているファンの方も多いと思いのではないでしょうか。

1月の解散騒動では所属レコード会社の親会社JVCケンウッドの株価が下がりました。しかし、ファンによる『世界に一つだけの花』の購買運動が始まり、結局解散しなかったこともあって株価は切り返して上昇しました。今回の解散報道ではJVCケンウッドの株価はどのように反応するのでしょうか?

■1月のSMAP解散報道でJVCケンウッド株は9%下落しました

SMAPとJVCケンウッドとの関係をひもとくとこうなります。SMAPのCDを発売しているレーベルはビクターエンタテインメントで、ビクターエンタテインメントは東証1部上場のJVCケンウッド<6632>の100%子会社となっています。SMAPのCDの売上は、JVCケンウッドの業績に影響します。

今年1月13日にスマップ解散騒動が起きた時には、JVCケンウッドの株価は1円安の310円となりました。「あまり下がっていない」と思われるかもしれませんが、この日、日経平均は496円高の全面高となっていましたので、そのほかの企業との比較から考えると、報道が影響したと考えられます。

JVCケンウッドの株価はその後、1月18日に「SMAP×SMAP」で謝罪会見が行われるまでさえず、1月18日のスマスマ当日の283円まで9%ほど下がりました。

■『世界に一つだけの花』購買運動が起き、株価は33%上昇

ただ、解散回避を願ったファンが2003年3月発売のSMAPの代表曲「世界に一つだけの花」などの購買運動を始めました。「世界に一つだけの花」の売上は急上昇し、2月1日のオリコンのシングルチャートでは3位に再登場。1週間で4万7000枚を売り上げ、12年ぶりにランキングトップ3へ返り咲いたのです。

『夜空ノムコウ』『らいおんハート』『青いイナズマ』などヒット曲を満載した01年3月発売のアルバム『Smap Vest』も17位までヒットチャートを駆け上りました。

その後、JVCケンウッドの株価は安値248円から切り返し、3月18日には329円となり、1月18日の安値から33%も上昇しました。もちろん、JVCはSMAP関連だけでなく自動運転関連銘柄として物色された側面も強くあります。

■今回のJVCはどうなった?

さて、今回の解散報道ではどうだったのでしょうか?

今回の解散報道がネットを騒がせ始めたのは8月13日20時過ぎだったようです。各社が一斉に報道したことから、事務所のリークでないかとも言われており、翌日の主要スポーツ各紙のトップ記事になりました。

翌営業日である8月15日のJVCケンウッドの株価は242円となり、10円高(4.3%高)。その日の日経平均が50円安だったのに比べると、買われていますね。市場の投資家たちは、前回の教訓から、レコード売上が増えると予想したのではないでしょうか。

■いま、SMAPの作品が売れています

実際、8月22日付オリコン週間シングルランキング(集計期間8月8日~14日付)で、『世界に一つだけの花』をはじめとするSMAPの各作品が急上昇しています。

たとえば、『世界に一つだけの花』は週間で5037枚を売り上げ、前週88位から17位へとランクアップ。累積の売上枚数をシングル売上歴代8位の272.7万枚に伸ばしました。

9月9日にはSMAPのCDデビュー25周年を迎えることから、ツイッターでは『#SMAP25周年に300万枚の花束を』のハッシュタグを付け、「世界に一つだけの花」のトリプルミリオンを目指した購買運動が起こっています。

黒猫ゆうり @smap12121941
タワーレコード大高店さんに行きました。愛が溢れててずっと涙堪えるのに必死……ボードとノートにメッセージ書いてきました。本当にありがとうございます。また来店したいと思います。
#SMAP25周年に300万枚の花束を

2016年8月18日 14:02

■ジャニーズ事務所が上場していたらストップ安?

JVCケンウッドはあくまでレコード販売会社ですが、もしSMAPの所属事務所であるジャニーズ事務所が上場していたら、SMAPの解散報道はストップ安だったのではないかと筆者は考えます。

芸能事務所は、所属タレントに大きく依存しています。たとえばアミューズ<4301>の場合、サザンオールスターズや福山雅治さん、Perfumeの売り上げが会社の40~50%に達しています。会社も有価証券報告書でトップ3への依存度の高さをリスクとして記しており、そのタレントのニュース報道によって株価は大きく動きます。

参考:サザンに浜崎、ゲスの極みも。芸能ニュースが株価を動かす? https://daily-ands.jp/posts/577ec72073f321569ba3ef91

現に、福山さんが結婚を発表した2015年9月28日の翌日のアミューズ株は8.3%の大幅下落となりました。福山さんの結婚により、コンサート、CD、グッズなどの売り上げが落ち込むと懸念されたためです。株価が8.3%下落したことがどれくらいすごいかというと、アミューズの時価総額がなんと1日で40億円も吹っ飛んだことになります。

ちなみにアミューズの株は2008年のサザンオールスターズの活動休止発表時、2010年にサザンの桑田佳祐が食道がんを発表した時にも大きく売られています。

エイベックス<7860>では、2004年の内紛騒動時に株価が暴落しました。創業の松浦勝人専務(当時)ら幹部が電撃辞任し、浜崎あゆみさんが移籍の意向を示すなどの報道に市場が反応し、一時ストップ安となりました。

■今後もメンバー、関係者の発言から目が離せません

ついにSMAPは本当に解散することになるようです。ただ、12月31日までの活動などの詳細はまだ報道されていません。今後も、メンバーおよび関係者の発言が注目されることになりそうです。

平田 和生
慶応大卒業後、証券会社の国際部で日本株の小型株アナリスト、デリバティブトレーダー。ロンドン駐在後、外資系証券に転籍。日本株トップセールストレーダーとして活躍。現在は主に個人向けに資産運用を助言。

(提供:DAILY ANDS)

最終更新:8/20(土) 11:10

ZUU online