ここから本文です

レクサス GS F 徹底比較、対キャデラック CTS-V

レスポンス 8月20日(土)16時0分配信

レクサス『GS』の高性能モデル、『GS F』。同車をキャデラックの高性能車、『CTS-V』と徹底比較した映像が、ネット上で公開されている。

[関連写真]

この映像は、米国の有名自動車メディア、『モータートレンド』が公式サイトを通じて配信したもの。人気企画の『Head 2 Head』の第78回目として、レクサスGS FとキャデラックCTS-Vを取り上げた。

GS Fはレクサスの高性能車、「Fモデル」の最新作。『RC F』に続いて、レクサスのスポーツイメージを、さらに強化することを目指す。パワートレインは、RC F譲り。2UR-GSE型 直噴5.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンは、北米仕様の場合、最大出力473ps/7100rpm、最大トルク53.7kgm/4800-5600rpmを引き出す。

一方、キャデラックCTS-Vには、直噴6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーを搭載。最大出力640hp/6400rpm、最大トルク87.2kgm/3600rpmを発生する。640hpのパワーを得た新型は、キャデラックの112年の歴史において、最もパワフルな市販車となる。

両車の26分に及ぶ徹底比較映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。



《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月20日(土)16時0分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]