ここから本文です

<プリパラ>声優陣がファンと「かしこまっ!」 「イゴー!」コールも

まんたんウェブ 8月20日(土)16時49分配信

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のライブイベントが20日、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催中の「ちゃおサマーフェスティバル2016」で行われ、真中らぁら役の茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんら声優陣が登場した。茜屋さんがらぁらの決めぜりふ「かしこまっ!」を披露すると、集まった女児を中心としたファンから「かしこまっ!」という大きなコールが巻き起こった。さらに、東堂シオン役の山北早紀さんが「レッツ」と叫ぶとファンから「イゴー!」とコールが起こるなど、声優陣とファンによる決めぜりふのコール&レスポンスで盛り上がった。

【写真特集】可愛い「プリパラ」声優陣が可愛いアイドル衣装で登場 激しく、キュートに

 イベントでは、茜屋さんがアニメのエンディングテーマ「プリパラ ダンシング!!!」を歌ったほか、茜屋さん、芹澤優さん(南みれぃ役)、久保田未夢さん(北条そふぃ役)が「SoLaMi SMILE(ソラミスマイル)」の「トライアングル・スター 」、山北さん、澁谷梓希さん(ドロシー・ウェスト役)、若井友希さん(レオナ・ウェスト役)が「DressingPafe(ドレッシングパフェ)」の「ラン for ジャンピン!」、茜屋さんら6人でオープニングテーマ「Ready Smile!!」を披露。集まったファンは玩具「サイリウムジュエルマイク」を振りながら“アイドル”たちのライブを応援していた。

 また、1980年代に人気を集めたアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」と「プリパラ」がコラボすることなども発表された。

 「プリパラ」はアニメやアーケードゲームなどが展開されており、テレビアニメが2014年7月から放送中。アニメでは真中らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれている。テレビ東京系で毎週火曜午後5時55分に放送中。

最終更新:8月20日(土)16時57分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。