ここから本文です

【週間PVランキング】『メタルギア』シリーズ最新作制作決定のニュースが首位を獲得【8/13~8/19】

ファミ通.com 8/20(土) 21:17配信

文:編集部 北埜トゥーン

●“gamescom 2016”関連記事も多数ランクイン
 皆さん、こんばんは。お盆休みも終わりましたね。自分は、家でゲームをプレイしたり、知り合いと遊びに出掛けたり、東京ビッグサイトに行ったり、かなり充実した休日を過ごしていました。少し燃え尽き気味ですが、来週には某アニソンライブイベントもありますし、いろいろな意味でアツい夏はまだまだ続きそうです。

 それでは、2016年8月13日~8月19日の週間PVランキングをお届けします。

【1位】
『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』制作決定! 『メタルギア』シリーズの最新作が登場【gamescom 2016】

 今週のPVランキング1位は、『メタルギア』シリーズ最新作『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』制作決定のニュースが獲得。物語は、『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』のエンディング後、ワームホールに吸い込まれるところから始まり、残された兵士として異形の敵と戦うことになるという。シリーズの魅力であるステルスアクション以外にも、新たにサバイバル要素が追加され、最大4人での協力プレーが可能とのこと。プレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)をプラットフォームに2017年発売予定。

【2位】
人気パズルゲーム『ぷよぷよ』シリーズ最新作が登場、アルルたちが大冒険!?

 2位にランクインしたのは、『ぷよぷよクロニクル』発表の記事。同じ色の“ぷよ”を4つ以上つなげて消し、大連鎖を狙うパズルゲーム『ぷよぷよ』がアクションパズルRPGとして登場。メインとなる“RPGモード”では、『ぷよぷよ』の基本ルールをベースにしつつ、チーム編成とキャラクター育成が楽しめる新ルール“スキルバトル”を採用。また、“ひとりでぷよぷよ”、“みんなでぷよぷよ”、“インターネット対戦”などシリーズでおなじみのモードも収録されています。


【3位】
【先出し週刊ファミ通】『ブレイブルー セントラルフィクション』マイ=ナツメ推参!(2016年8月18日発売号)

 第3位は、2016年10月6日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『ブレイブルー セントラルフィクション』の先出し記事が獲得。2016年8月18日発売の週刊ファミ通2016年9月1日号では、新たに判明した追加キャラクターのマイ=ナツメを中心に、ネットワークモードなどの情報を6ページにわたって紹介しています。また、アークシステムワークスのデザイナー加藤勇樹氏、好評連載中のマンガ『ブレイブルー ヴァリアブルハート』の作画を担当するスメラギ先生による描き下ろしイラストを使用した、特別付録ポスターも要チェックです!


【4位】
『ファイナルファンタジーXV』 発売日が11月29日に変更! 田畑Dからのビデオメッセージも公開

 第4位にランクインしたのは、『ファイナルファンタジーXV』の発売日変更のニュース。2016年9月30日に発売が予定されていた同作の発売日が11月29日に延期されることが発表されました。延期の理由については、“『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作として最高品質の体験をお届けするには、さらに完成度を高めるために今しばらくの期間が必要との結論に至りました”とのこと。また、今回の発表にあわせて本作のディレクター田畑端氏からのビデオメッセージも公開されています。

【5位】
『バイオハザード7 レジデント イービル』“追われる恐怖”を体験! 今度は“ファミリーおばさん”!?【gamescom 2016】

 第5位には、ドイツ・ケルンで開催中のヨーロッパ最大級のゲームイベントgamescom 2016にて、一部のメディアを対象にクローズド出展された『バイオハザード7 レジデント イービル』のデモバージョンのプレイリポートがランクイン。記事担当がプレイ後、「夜中にコンビニへ行くときもついつい後ろを振り返るクセがついてしまった」というほど“追われ続ける恐怖”を感じたプレイリポートは必見です。

 6位~10位までは以下のとおり。

【6位】
“ゴジラ”が日本でアニメーション映画化決定、その名も『GODZILLA』! 脚本は虚淵玄氏

【7位】
『鉄拳7』家庭用追加キャラクターとして“李 超狼”が参戦決定! ストーリーモードの一部も公開【gamescom 2016】

【8位】
【先出し週刊ファミ通】『ジージェネ』シリーズ最新作に、フルアーマーガンダム、Hi-νガンダム、フェネクスなどが参戦決定!!(2016年8月18日発売号)

【9位】
映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』 シリーズ最終章の最新カットがついに解禁

【10位】
『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』のスクリーンショットが到着! ティザーサイトもオープン


●『REZ Infinite』のオリジナルグッズなどが発売決定!
 今週、記者が気になったニュースはこちらです。

『Rez Infinite』限定パッケージ版や、サントラを収録したレコードなどのオフィシャルグッズが海外サイトで登場。ゲームディスクはリージョンフリー仕様

 プレイステーション VR対応ソフトとして2016年10月13日発売予定の『Rez Infinite』の限定パッケージ版やオリジナルグッズが海外サイト“iam8bit”で販売されます。個人的に、プレイステーション2とドリームキャストで2001年に発売された『Rez』が大好きで、『Rez Infinite』が発表されたときは大興奮でした。本作を全身で振動を感じながら楽しめる“シナスタジア・スーツ”を着てプレイしたことがあるのですが(仕事ではなく完全にプライベートで体験できるイベントに並びに行きました)、あのときの高揚感は、これまで感じたことのない強烈な体験だったことをいまでも鮮明に覚えています。そんな『Rez Infinite』のオリジナルグッズが販売されるということで、予約開始時間に待機して、サントラを収録したレコードとアートブックがセットになった“Rez Infinite Limited Edition Picture Disc Vinyl with Art Book”などを予約しました! 『Rez Infinite』では、新エリア“Area X”が追加されるということですし、予約したグッズの到着も含めて発売を楽しみに待ちたいと思います。

※過去の週間PVランキングはこちら

最終更新:8/20(土) 21:17

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]