ここから本文です

「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者、新ドラマを企画

映画.com 8月20日(土)21時30分配信

 [映画.com ニュース]米大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の原作である、「氷と炎の歌」シリーズの著者として知られるジョージ・R・R・マーティンが、新ドラマを企画しているとロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。

 自身が執筆と編纂を手掛けたアンソロジー「Wild Cards」シリーズを原作としたテレビドラマで、タイトルはそのまま「Wild Cards(原題)」となる。同シリーズは、1946年にエイリアンがニューヨークを襲撃したという設定の歴史改編SFで、マーティンは「マーベルやDCコミックの物語世界と同じくらい大きく広くエキサイティングだ」と自らのブログで説明。ゴールデングローブ賞作品賞を受賞した「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などを手掛けるユニバーサル・ケーブル・プロダクションズが制作を担当する。

 「もちろん、ハリウッドのことだから、企画開発中の企画がどうなるかはまるでわからない。願わくば、『Wild Cards』が来年か2年後には放送開始となることを祈っている」と、マーティンは期待を寄せている。

最終更新:8月20日(土)21時30分

映画.com