ここから本文です

<中居正広>ラジオで「ご迷惑をおかけしました」と謝罪 ファンに肉声でメッセージ

まんたんウェブ 8月20日(土)23時6分配信

 年内解散を発表した国民的人気グループ「SMAP」の中居正広さんが20日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「中居正広のSome girl’ SMAP」(ニッポン放送、毎週土曜午後11時)の冒頭で、「ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました」と謝罪した。

 中居さんは、18日に44歳の誕生日を迎え「44歳になって一発目スペシャル」といいながら「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散することをご報告させていただきます。ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結果に至ったことをお許しください。申し訳ありませんでした」と先日、ファクスで発表したコメントを肉声で伝えた。

 さらに、「あと、もう一つ、この今、リオオリンピックの期間中に発表になったことを、スポーツの関係者の皆様、アスリートの方々、それを支える方々、日本中で応援している方々、自分がキャスターをしている、やらせていただいている最中に水を差すような時期だったことになったことは申し訳なく思っています。深くおわび申し上げます。申し訳ございませんでした」と付け加えた。

 今年1月に解散危機が報じられ、レギュラー番組「SMAP×SMAP」(スマスマ、フジテレビ系)でメンバーが騒動について生謝罪したことで、一時、解散は回避する方向かと見られていたが、所属事務所とメンバーの協議は続けられ、8月14日に所属事務所を通じて年内に解散することを発表している。

 解散発表時、中居さんは「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散することをご報告させていただきます。ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結果に至ったことをお許しください。申し訳……ありませんでした……」とコメントしていた。

最終更新:8月21日(日)16時28分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。