ここから本文です

【シュートボクシング】7戦無敗の新鋭・笠原弘希が計量クリアー「明日は絞め落とす」

イーファイト 8/20(土) 19:43配信

 8月21日(日)東京・浅草の花やしきにて開催される格闘技イベント『ヤングシーザー杯 in 花やしき act.3』の前日計量が20日(土)都内にて行われた。

【フォト】計量をクリアーしたMISAKIと宗田智美

 今大会は第1部でアマチュア大会、夕方の第2部ではプロ&セミプロの試合となる2部制にて行われ、第2部のメインイベントには、デビュー以来7戦全勝(3KO)でSB日本ランキング入りを果たしたばかりのシュートボクシング期待のホープ笠原弘希(シーザージム)が登場する。対戦相手のJ-NETWORKバンタム級9位・小崎貴誠(REALDEAL)は57.25kgで計量を一発クリアーしたが、笠原は57.6kgの0.1kgオーバー。再計量でパス(57.5kg)し、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 計量を終えた笠原は「減量がきつかったというわけではなく、ただの自分の計算ミス。調子はいつも通りです」と減量は特に問題はなかった様子。試合に向けては「相手は強い選手ですが、しっかり倒すことを目標にしています。絞め落とすなど、SBらしい技で倒したい」と完全決着を予告した。

 また、前回の花やしき大会でMIOと大激戦を展開したSB女子ミニマム級6位MISAKI(GSB豊橋)と宗田智美(シーザージム渋谷)は共に45.6kgで計量をパス。

 MISAKIは「前回初めて黒星を付けられた場所なので、しっかり明日は勝ちます。早くMIOちゃんぐらい強くなってベルトを巻けるように頑張ります」とコメント。対する宗田は「相手のことはわかりませんが、SBらしい試合ができるように頑張ります」と意気込みを語った。

 なお、出場が決定していた上田一哉(シーザージム渋谷)の相手は大西翼(風吹ジム)に決定。明日全5試合で行われる。

最終更新:8/20(土) 19:43

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]