ここから本文です

吉田羊が打倒「ドクターX」狙うドラマ主演 “厳しい立場”から脱出できるか

東スポWeb 8月20日(土)10時0分配信

 女優の吉田羊(年齢非公表)が奇跡を起こすか!? 10月に始まるフジテレビ系ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(火曜午後9時)で地上波民放連続ドラマ初主演に抜てきされた吉田。

「ある事故を契機に手術中に幻覚を見るようになってしまい、やめる覚悟をしていた女医を吉田が演じる。そんなタイミングで、原因不明の病を追究する目的で結成された医師チームのメンバーとしてヘッドハンティングされた。そこに集められたのは一癖も二癖もある7人の女医なんです」(制作関係者)

 吉田の他にも相武紗季(31)、たんぽぽ・白鳥久美子(34)、滝沢沙織(35)らが出演する。

「フジの気合はハンパじゃありません。打倒『ドクターX』を宣言したんです。『チーム・バチスタ』シリーズの制作陣を再集結させたというから本気なんでしょう」(事情通)

 10月には曜日は違うが米倉涼子(41)主演の人気シリーズ「ドクターX」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第4弾が放送されるが、同じ医療モノをぶつけてきたのだ。

 ただ、フジのこの決断に改めて度肝を抜かれたのが他局や芸能プロの関係者だ。

 吉田といえばジャニーズの人気グループ「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔(23)を“手玉に取った”ことで業界に激震を走らせた。

「吉田はジャニーズに許されたと言う者もいますが実際は違う。SMAP問題でバタバタしてますが、落ち着けばジャニーズは自社タレントとの共演NG令を大々的に発令していくでしょうから、厳しい立場に変わりはない」(事情通)

 そんな危ない立場を覆す唯一の方法は「ドクターX」を脅かすほどの高視聴率をとること。果たして吉田は高い数字をゲットできるのか。

最終更新:8月20日(土)10時0分

東スポWeb