ここから本文です

エヴァネッセンスのエイミー・リー、子供向けのアルバムを制作

BARKS 8月22日(月)19時51分配信

2年前、お母さんとなったエヴァネッセンスのエイミー・リーが、子供向けのアルバム『Dream Too Much』をレコーディングした。

エイミーは、「Stand By Me」やザ・ビートルズの「Hello Goodbye」、セサミ・ストリートの「Rubber Duckie」などをソフトに歌い上げた。子供だけでなく大人も楽しめる内容となっているそうだ。

エイミーは、彼女の息子ジャックにインスピレーションをもらうと同時に、夫の薦めで、彼女の父、DJでテレビ司会者だったジョン・リーとスタジオへ入ったという。父親はウクレレやバンジョーなどをプレイし、彼だけでなく、叔父(ギター、ベース)、エイミーの姉妹(ハーモニー)も参加するまでに至ったそうだ。エイミーはそのファミリー・セッションの映像を公開している。

『Dream Too Much』の収録曲は――

1.Stand By Me
2.Dream Too Much
3.Bee And Duck
4.I'm Not Tired
5.Little Bird
6.Alice
7.Rubber Duckie
8.Hello Goodbye
9.Donkey And Chiken
10.The End Of The Book
11.If You're Star
12.Goodnight My Love

『Endless』は9月30日にAmazon Music独占でリリースされる。

Ako Suzuki

最終更新:8月22日(月)19時51分

BARKS