ここから本文です

ベッカム夫妻、離婚の危機でフランスの物件売却!?

Movie Walker 8月20日(土)12時33分配信

デビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカム夫妻が、フランスの物件を売却したことで離婚疑惑が再浮上している。

【写真を見る】ヴィクトリア激怒で喧嘩中?

ベッカム夫妻は、2003年に129万ドル(約1億2900万円)でゲストハウスとチャペルがあり6つのベッドルームがついた家を購入。しかしほとんど滞在することがなかったため、300万ドル(約3億円)で売却する準備を整えているという。

「デビッドがここに滞在した時には、地元の人に頼まれれば快くサインに応じたり、 レストランで一緒に飲んだりしたこともあります。それが唯一、地元の人と接触するチャンスだからです。しかしヴィクトリアが、地元にいるのを見たことがありません」

「デビッドはロサンゼルスのスポーツクラブで2度、別々のブルネット女性と親しく話している姿をパパラッチされ、ヴィクトリアは憤慨しています。ヴィクトリアは、仕事以外でデビッドが1人で別の場所に滞在することが許せないようです。離婚を避けるために売却を考えたようですが、2人は大喧嘩中のようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:8月20日(土)12時33分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。