ここから本文です

これが後のプロの犯行か……! お父さんが学生時代に描いたパラパラ漫画が「すごい」「クオリティ高い」と話題に

ねとらぼ 8月20日(土)19時43分配信

 お父さんが高校時代描いたというパラパラ漫画。なにげに見てみたらなにこのクオリティーの高さよ! イトーヴォさんが投稿した「父が高校時代描いたというパラパラ漫画」の動画は、てっきり黒歴史的なものかと思ったら思わぬプロの犯行でした。

【1980年代のテレビアニメ「魔法のプリンセス ミンキーモモ」の姿が】

 小さめのふせんくらいの紙に、宇宙船からメカが降りて登場する場面や、ミサイルによる爆発の様子がぬるぬると動くように描かれています。動画では4つのパラパラ漫画が確認でき、「ミンキーモモ」が踊って変身するシーンや、格闘でのアクションシーン、車やバイクが滑らかに走るシーンなど、さまざまな種類のアニメーションがそのパラパラ漫画で表現されています。

 イトーヴォさんによると、このパラパラ漫画を描いたお父さんは現在アニメーターで、もう何十年もやってるベテランだということでした。お父さんは「自分の父親がパラパラアニメを描いていて自分も描いてみた」のだそう。

 ちなみにイトーヴォさんのお母さんによると、「娘(イトーヴォさん)が小学生のころに描いたパラパラアニメもどこかにあると思います」ということで、その血は代々受け継がれているようです。

 Twitterでは「めちゃくちゃ動いてる!www」「レベルたけぇ」「パパさんすげぇ」という声の他、「お父様と多分同世代」「イデオンですね、なつかしい」とその時代を懐かしむ声も見られています。

画像提供:@110_YYYさん

最終更新:8月20日(土)19時43分

ねとらぼ