ここから本文です

ボタンを押して3秒で通報 非常時のための“隠しボタン”が付いた指輪が安心できそう

ねとらぼ 8月20日(土)22時10分配信

 非常時に助けを呼ぶためのボタンが付いた指輪型ガジェット「Nimb」は、指輪の裏側、同じ手の親指ですぐ触れる位置に“パニックボタン(隠しボタン)”があり、これを押すことで即座に“通報”することが可能です。

【指輪の裏側にパニックボタン】

 このパニックボタンを3秒押すと、Bluetoothで接続されたスマートフォン経由ですぐさま通報。また、あらかじめ専用のアプリで設定しておいた家族や友人へも通知を送ることができ、GPSによる位置情報を知らせることができます。さらには、その時の周囲の音を録音することも。

 スマートフォンと離れた時には振動するので、置き忘れ防止の効果もあります。常に付けてられるよう防水効果もあり、一度の充電で約2週間持つとのことです。外で遊ぶ子ども用にもよさそう。

 「Nimb」はINDIEGOGOにてクラウドファンディング中で、既に目標金額を達成済み。99ドル(約1万円)コースで1つ手に入れることができます。

最終更新:8月20日(土)22時10分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]