ここから本文です

水谷、福原ら男女卓球帰国でフィーバー 500人以上が祝福

デイリースポーツ 8月20日(土)15時44分配信

 リオデジャネイロ五輪で活躍した、男女卓球チーム6選手(男子・水谷隼、吉村真晴、丹羽孝希/女子・福原愛、石川佳純、伊藤美誠)が20日、羽田空港に帰国した。到着ロビーでは、居合わせた旅客も含めて500人以上が出迎えるフィーバーぶりだった。

 職員から花束を手渡されると無数のフラッシュを浴び、選手らは笑みを浮かべた。

 男子では水谷が男子シングルスで日本卓球の個人では初のメダルとなる銅メダルを獲得。団体でも男子では初メダルとなる銀メダルを得た。

 女子は団体でロンドン五輪の銀に続き2大会連続のメダルとなる銅メダルを獲得し、日本中を興奮させた。

最終更新:8月20日(土)17時50分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]