ここから本文です

バーズアンドメロディー 英国から日本デビュー 次世代の1Dが「アザッス」

デイリースポーツ 8月20日(土)18時40分配信

 英国出身の男性デュオBars & Melody(バーズアンドメロディー)が20日、都内で24日にシングル「Hopeful」で日本デビューする記念イベントを行った。

 ラップ担当のレオンドル(15)とボーカルのチャーリー(17)がオーディション番組で優勝。ワン・ダイレクションを見いだしたサイモン・コーウェルのプロデュースにより14年にデビューするや、CD総売り上げは120万枚を超える“ネクスト1D”だ。

 この日は集まったファン500人にレオンドルが「アザッス!」とあいさつ。チャーリーは「地球の裏側から来たのに、こんなに支持してくれてうれしい。いつか富士山に登りたいね」と大喜びして、デビュー曲など3曲を披露した。27日に東京・味の素スタジアムで開催されるa-nationスタジアム公演にも出演する。

最終更新:8月20日(土)18時58分

デイリースポーツ