ここから本文です

【MLB】離脱中のC.カーショーがドジャースの遠征に合流「一歩ずつ前に進む」

ISM 8月20日(土)11時27分配信

 現地19日、椎間板ヘルニアで戦列を離れているロサンゼルス・ドジャースのエース左腕クレイトン・カーショー投手が、シンシナティ遠征中のチームと合流したことが明らかとなった。

 カーショーは、6月26日のピッツバーグ・パイレーツ戦を最後に離脱しており、現在は60日間の故障者リストに登録されている。エース左腕はこの日、シンシナティ・レッズ戦の試合前に平地でキャッチボールを行い、約1カ月以上も遠ざかっているブルペンでの投球練習に向けて備えた。

 カーショーは、「一歩ずつ前に進むものなんだ。明日はブルペンに入る。それが次のステップだよ。ここ1週間半ずっと投げてきたけれど、何も問題はない」と順調な回復ぶりをアピール。ドジャースのデーブ・ロバーツ監督も、エース左腕について「良い精神状態だ。それは、健康であり、チームメイトのところへ戻って再会できたおかげでもあるだろう」と述べている。

 サイ・ヤング賞3度選出を誇るカーショーは、離脱までの16試合で11勝2敗、防御率1.79、145奪三振の好成績をマークしていた。(STATS-AP)

最終更新:8月20日(土)11時27分

ISM

スポーツナビ 野球情報