ここから本文です

日南学園ナインが帰県 保護者ら拍手で出迎え

宮崎日日新聞 8月20日(土)11時56分配信

 第98回全国高校野球選手権大会で県勢3年ぶりの16強入りを果たした日南学園ナインが19日、空路帰県した。宮崎市の宮崎ブーゲンビリア空港では、保護者や学校関係者ら約50人が拍手で出迎えた。金川豪一郎監督は「ベンチ外のメンバーや多くの方々の協力があり、万全の状態で試合に臨むことができた。2回校歌を歌うことができたことは誇らしく、選手たちは正々堂々と戦ってくれた」とたたえた。森山弦暉主将は「目標であった甲子園で勝つことができ、本当にうれしかった。全国制覇の夢は後輩に託したい。ご声援ありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

宮崎日日新聞

最終更新:8月20日(土)11時56分

宮崎日日新聞