ここから本文です

[月刊G 9月号]Insight~由伸の考え~ 捕手・小林誠司の成長が嬉しい

スポーツ報知 8月20日(土)13時32分配信 (有料記事)

◆後半戦浮上のキーマンになる!

◇インサイト~由伸の考え~ スポーツジャーナリスト・鷲田康

 40勝41敗で首位・広島に10ゲーム差の2位ターン。高橋由伸監督の1年目のシーズン前半戦の成績である。

 2年連続の借金での折り返し。「神ってる」赤ヘル軍団に2ケタのゲーム差をつけられた前半戦の戦いぶりは、もちろん将として不本意なのは言うまでもない。

 ただ、その一方で開幕から故障者が続出して満足に先発ローテーションも組めず、先発オーダーの編成にも苦労する中で、とりあえずは2位をキープしてオールスター戦を迎えられた。客観的にいえば健闘したとも言える内容だった。

「とにかく目の前の1試合、1試合を取っていく気持ちでいつも試合には臨んでいる。結果的にうまくいかないこともありますが、その気持ちに変わりはない」

 前半戦の試合後には、どんな大敗の後でも必ずこう語って前を見続けてきた指揮官。1試合もおろそかにしないという強い意志が、戦力的には決して満足いく状態ではなかったにもかかわらず、かろうじてこの順位を確保してきた原動力であったのも、また間違いないところだった。

 その中での後半戦の戦いには、どんな展望が待っているのだろうか。本文:2,457文字 この記事の続きをお読みいただくには、月刊ジャイアンツの購入が必要です。

  • 通常価格:
    360円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    308円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:8月20日(土)13時32分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報