ここから本文です

過去10年で初、お盆期間の交通事故死者なし 事故件数も減/県警

埼玉新聞 8月20日(土)10時30分配信

 埼玉県警は19日、8月9~18日のお盆時期10日間に県内で発生した交通事故の死者は0人だったと発表した。死亡事故が発生しなかったのは過去10年で初めて。

 県警交通企画課によると、昨年同期の死者は4人だった。人身事故件数は82件減の680件、負傷者数は118人減の865人で、いずれも前年より減少した。

 同課は「自転車と高齢者の事故が2割近く減ったのが大きい。これまでの事故防止対策が実を結んだのでは」と分析した。

最終更新:8月20日(土)10時30分

埼玉新聞