ここから本文です

錦織「全米OP準備の前に」 五輪からの疲れ取りGS初V狙う<男子テニス>

tennis365.net 8月20日(土)18時2分配信

錦織圭、アプリ更新

男子テニスで世界ランク7位の錦織圭(日本)は20日、自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」を更新し「今は全米オープンへの準備をする前に、数日休みを取る予定。」と綴った。

【錦織 ぶっちぎりの1位】

「ブラデントンの家に戻ってきた。長い3週間だったけど、僕は良い進歩を続ける。」と錦織。

14日に行われたリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)の男子シングルス3位決定戦でR・ナダル(スペイン)をフルセットで破り、1920年のアントワープ・オリンピック銀メダリストの熊谷一弥(日本)以来となる日本勢96年ぶりの銅メダルを獲得する快挙を成し遂げ、休む間もなく次のW&Sオープンへ向かった。

W&Sオープンでは連戦による疲れも見え、3回戦で世界ランク21位のB・トミック(オーストラリア)に6-7 (1-7), 6-7 (5-7)のストレートで敗れた。

今後、錦織はここまで酷使した身体を休め、29日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)に出場する予定となっている。

最後に「素晴らしいメッセージありがとうございます。いつものように全てのサポートに感謝します。」と綴った。

tennis365.net

最終更新:8月20日(土)18時2分

tennis365.net