ここから本文です

[移籍]ワトフォード、サンダーランドを退団したばかりの元フランス代表DFを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8/20(土) 16:00配信

退団が発表された翌日に移籍を発表

ワトフォードは19日、サンダーランドから元フランス代表DFユネス・ガブールを完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は3年となっている。

現在30歳のガブールは、フランス代表の各年代でプレイし、U-21の世代ではキャプテンを務めていた。その後、2011年にフル代表デビューし、これまで5試合に出場している。一方クラブでは、トッテナムでのキャプテン経験などを経て、昨年夏にサンダーランドに加入。同クラブでは昨季23試合に出場しており、今季の活躍も期待されていた。しかし、18日にサンダーランドがカブールの退団希望を受け入れたことを発表。移籍は翌日のできごとだった。

はたして、ガブールはワトフォードでも結果を残すことができるのだろうか。すでにシーズンが始まっているプレミアリーグ。まずは定位置を確保したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/20(土) 16:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。