ここから本文です

インカレ 林・上組が第3シード下し大学日本一<女子テニス>

tennis365.net 8/20(土) 21:51配信

全日本学生テニス選手権大会

大学テニス日本一の座をかけた平成28年度全日本学生テニス選手権大会(インカレ)は最終日の20日、岐阜メモリアルセンター(岐阜県岐阜市/ハードコート)で女子ダブルス決勝が行われ、第1シードの林恵里奈/ 上唯希組(早稲田大)が第3シードの米原実令/ 森崎可南子組(筑波大)を6-4, 6-2のストレートで下し、大学日本一の座を勝ち取った。

林恵里奈、インカレ初優勝

林/ 上組は息のあったプレーで優位に試合を展開し、米原/ 森崎組を寄せ付けることなく優勝を手にした。

4年生で主将の林はインカレ単複2冠を達成、最後のインカレで有終の美を飾った。

また、上はインカレ女子ダブルス2連覇、林も2年ぶり2度目のダブルス優勝となった。

-------------------------------------------------------------------
【女子ダブルス 決勝】

林恵里奈/ 上唯希組(早稲田大学)6-4, 6-2 米原実令/ 森崎可南子(筑波大学)

-------------------------------------------------------------------

tennis365.net

最終更新:8/20(土) 21:51

tennis365.net

なぜ今? 首相主導の働き方改革