ここから本文です

ホークス柳田が衝撃の一打 ドーム天井の隙間に入り込む打球が二塁打に

Full-Count 8/20(土) 14:47配信

“衝撃”のパワー見せた柳田

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が20日の日本ハム戦(札幌ドーム)で“衝撃”のパワーを見せつけた。

「3番・中堅」でスタメン。初回2死。2ボール2ストライクから、高梨の高め148キロ直球を捉えた打球は、中堅上空へ。勢いよく伸びる打球は札幌ドームの天井の隙間へ入り込んだ。数秒後。一直線に落ちてきた打球を二塁・田中賢が体勢を崩しながらも、なんとかキャッチした。

 通常、天井に当たって落ちてきた打球を野手が捕ればフライとなる。この一打も二飛になるかと思われたが、審判は場内へ「ただいまの打球は天井の中に入り込んだので二塁打とします」と説明。札幌ドームのローカル・ルールで呼び込む衝撃の一打となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/20(土) 14:50

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。