ここから本文です

[移籍]アルゼンチン代表でもはじき出される現在のユヴェントス! ドリブラーがワトフォードへ移籍

theWORLD(ザ・ワールド) 8/20(土) 18:00配信

ユヴェントスを見返せるか

ワトフォードは19日、ユヴェントスからアルゼンチン代表MFロベルト・ペレイラを獲得したことを発表した。契約期間は5年となっている。なお、移籍金などは明かされていない。

現在25歳のペレイラは、2009年に母国アルゼンチンの名門リーベル・プレートでプロデビュー。2011年、リーベル・プレートがクラブ史上初めて2部降格になったこともあり、セリエAのウディネーゼへ移籍した。その後、2014-15シーズンに買取オプション付きのレンタル移籍でユヴェントスへ加入。シーズン終了後に同クラブが買取オプションを行使し、イタリア王者の一員となっていた。一方、代表ではアルゼンチン代表の各年代でプレイ。2014年以降、フル代表にも選ばれ、2015年のコパ・アメリカに出場している。

アルゼンチン代表の選手でもはじき出されてしまう現在のユヴェントスの選手層。ペレイラはワトフォードで結果を残し、同クラブを見返すことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/20(土) 18:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]