ここから本文です

開幕2連勝のマンU、指揮官モウリーニョ「90分間通して自分たちが望むプレイはできなかったが……」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/20(土) 18:30配信

攻撃も守備も合格点

マンチェスター・ユナイテッドは19日、プレミアリーグ第2節でサウサンプトンと対戦した。試合は、エースストライカーのズラタン・イブラヒモビッチの2ゴールでスコアを2-0とし、サウサンプトンを撃破。開幕2連勝を飾った。

そんな中、試合後に指揮官のジョゼ・モウリーニョがクラブの公式チャンネル『MUTV』のインタビューに応じ、次のように述べている。

「サウサンプトンに勝つことができて非常にうれしい。90分間通して自分たちが望むプレイができないのは理解しているし、安定したパフォーマンスを披露することは難しい。でも今日の試合では、90分間のうちの大半で我々は望むプレイができていた。私が望む攻撃もできていたし、守備面でも6~8人ではなく、10人かけて堅い守りが作れていたね。選手たちのプレイにとても満足しているよ」

はたして、選手たちは今後もモウリーニョの期待に応え、白星を積み重ねことができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/20(土) 18:30

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革