ここから本文です

カンプ・ノウではピッチに立てなかったセビージャ清武 エスパニョールとの開幕戦はスタメン出場が濃厚

theWORLD(ザ・ワールド) 8月20日(土)19時30分配信

守備の立て直しに一役買うか

日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは現地時間20日、本拠地サンチェス・ピスフアンでエスパニョールと対戦する。

セビージャはUEFAスーパーカップでレアル・マドリードと、スーペルコパ・デ・エスパーニャでバルセロナと対戦し、直近の3試合で黒星を喫している。ホルヘ・サンパオリ監督のもとで新たなスタイルを模索するセビージャは、3試合で8失点と守備組織に不安を抱える。

カンプ・ノウで行われたスーペルコパ2ndレグでは出場機会を出場機会を得られなかった清武だが、エスパニョールとの開幕戦では先発出場する可能性が高い。スペイン『Estadio Deportivo』は[3-5-2]の右インサイドハーフで、スペイン『as』は[3-4-3]の左サイドハーフで先発出場する見込みだと伝えている。豊富な運動量で守備に貢献する清武は、セビージャ守備網の立て直しに一役買うことができるだろうか。

キックオフは現地時間20日22時15分(日本時間21日5時15分)予定となっている。

『Estadio Deportivo』による先発予想は以下のとおり。

セビージャ
GK:セルヒオ・リコ
DF:メルカド、パレハ、ディエゴ・ゴンサレス
MF:クラネビッテル
MF:マリアーノ、清武、エヌゾンジ、ビトロ
FW:ビエット、バスケス

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月20日(土)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)