ここから本文です

中学部活動向上に一役 日体大生が実技指導

カナロコ by 神奈川新聞 8月20日(土)12時13分配信

 中学校の部活動のレベルアップを図ろうと、厚木市立荻野中学校(神奈川県厚木市鳶尾)で18、19の両日、日本体育大学の現役大学生による実技指導が行われた。

 指導は昨年11月、市と同大の間で締結された体育・スポーツ振興に関する協定に基づくもので今回が初めて。夏休みを利用した同中学校の要請を受けて18日に軟式野球部、19日にソフトテニス部で行われた。

 18日は、大学生2人が同中学校を訪れて軟式野球部員29人にバットの振り方や捕球法などを指導。ピッチング練習では体重移動の仕方などをアドバイス、生徒たちは熱心に耳を傾けた。

 2年生の男子部員は「一つ一つの動作を細かく教えてもらって勉強になった。大会で発揮できるよう練習に取り組みたい」と感想を述べた。

最終更新:8月20日(土)12時13分

カナロコ by 神奈川新聞