ここから本文です

昭和感じる駄菓子や大道芸 21日に生田緑地で催し

カナロコ by 神奈川新聞 8月20日(土)16時47分配信

 「生田緑地サマーミュージアム」が21日、同緑地(多摩区枡形など)で開かれる。同緑地運営事業共同体と岡本太郎美術館、日本民家園、かわさき宙(そら)と緑の科学館の主催で、9回目。

 今年は「時代をつなぐ」をテーマに、昭和ノスタルジーを感じさせる催しを行う。中央広場などで駅弁や駄菓子も販売するデリ&マルシェ、ちんどん屋や落語、大道芸などのライブ・パフォーマンスなどが行われる。竹の水鉄砲など「むかし遊び」、紙すき体験などのワークショップも。

 日本民家園(当日浴衣・甚平着用者は入園無料)では、井戸くみや洗濯板での洗濯体験、岡本太郎美術館ではミニ南武線乗車体験(参加無料だが入園有料)も行う。午前11時~午後4時。問い合わせは、東口ビジターセンター電話044(933)2300。

最終更新:8月20日(土)16時47分

カナロコ by 神奈川新聞