ここから本文です

レディー・ガガ、自慢のパパと料理本を出版

クランクイン! 8月20日(土)8時0分配信

 人気歌手レディー・ガガが、ニューヨークでレストランを経営する実父ジョー・ジャーマノッタ氏と共に料理本を出版するという。Entertainment WeeklyやPeopleなどが伝えた。料理本のタイトルは『Joanne Trattoria Cookbook:Classic Recipes and Scenes from an Italian American Restaurant』。米Amazonでは既に先行予約を受け付けている。

【関連】「レディー・ガガ」フォトギャラリー


 ジャーマノッタ氏はニューヨークのアッパー・ウエスト・サイドで「Joanne Trattoria」という亡き妹の名前を付けたイタリアン・レストランを経営している。Amazonの説明では、料理本にはそのレストランにインスパイアされたレシピや面白い秘話が収録されているそうだ。定価は24ドル(約2400円)だが、8月18日時点では38%オフの14ドル79セント(約1480円)で先行予約を受けていている。発売は現地時間11月22日予定。レディー・ガガは前書きを執筆しているそうだ。

 2012年にレディー・ガガが激太りして妊娠したのではないかと噂になったが、レディー・ガガはジャーマノッタ氏が開店したイタリアン・レストランの料理が「最高に美味しいけど、行くたびに体重が2キロ増える」と語り、太った原因をレストランの料理のせいだと答えていた。

最終更新:8月20日(土)8時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。