ここから本文です

開催国ブラジル、銅メダル獲得ならず カナダ女子が2大会連続の3位に輝く

SOCCER KING 8月20日(土)13時14分配信

 リオデジャネイロ・オリンピック・女子サッカー競技の3位決定戦が19日に行われ、ブラジル女子代表とカナダ女子代表が対戦した。

 開催国として優勝を目指したブラジルは準決勝でPK戦の末にスウェーデンに敗れて決勝進出を逃した。一方のカナダもドイツに屈し、ファイナルへ進むことはできなかった。

 先制したのはカナダ。25分、カウンターを仕掛けると、左サイドからの折り返しを、エリア内右のディアン・ローズが右足ダイレクトで蹴り込んでネットを揺らした。

 1点リードで後半を迎えたカナダは52分、高い位置でボールを奪うと、エリア内中央でパスを受けたクリスティアン・シンクレアが落ち着いてゴール右に流し込み、スコアは2-0となった。

 ブラジルは79分、左サイドからエリア内にロングスローを放り込むと、ゴール前のベアトリスが左足のボレーシュートを決めて1点差に詰め寄る。だが、その後は得点を奪うことができずに試合は2-1のままタイムアップ。カナダがロンドン五輪に続いて2大会連続となる銅メダルを獲得し、開催国ブラジルは4位に終わった。

【スコア】
ブラジル女子代表 1-2 カナダ女子代表

【得点者】
0-1 25分 ディアン・ローズ(カナダ)
0-2 52分 クリスティアン・シンクレア(カナダ)
1-2 79分 ベアトリス(ブラジル)

SOCCER KING

最終更新:8月20日(土)13時14分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合