ここから本文です

ベンゲルが王者レスター戦で仕掛ける“ギャンブル”とは

ゲキサカ 8/20(土) 15:18配信

 アーセナルは20日、敵地で昨季王者のレスター・シティと対戦する。アーセン・ベンゲル監督はこの試合で賭けに出るかもしれないと話した。英『メトロ』が報じている。

 現在、DFペア・メルテザッカーとDFガブリエル・パウリスタの両センターバックが負傷離脱中のアーセナル。14日にホームで行われたリバプールとの開幕戦では、3-4と大量失点で敗れた。

 厳しい台所事情で守備の再構築を図る中、ベンゲル監督はまだコンディションが万全ではないDFローラン・コシールニーをレスター戦で起用するかもしれないと語る。EURO2016に出場していたフランス代表のコシールニーは、MFメスト・エジル、MFアーロン・ラムジーらとともに遅れてチームに合流していた。

「リスキーだが、私は選択しなければならない。ギャンブルを1つ行うとすれば、それはコシールニーの起用だろう」

 ディフェンスの立て直しの切り札として、まだ100%ではないフランス代表センターバックを指名することになるのだろうか。ベンゲル監督の決断はいかに。

最終更新:8/20(土) 15:18

ゲキサカ