ここから本文です

去就注目のミラン本田、モイーズ・サンダーランド移籍を拒否

ゲキサカ 8月20日(土)17時11分配信

 ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、プレミアリーグのサンダーランド移籍を断っていたようだ。イタリア『カルチョメルカート』が報じている。

 本田はミランとの契約が2017年までとなっているが、今季からチームを率いるビンチェンツォ・モンテッラ監督が、MFスソを高く評価し、MFホセ・ソサの加入もあって、オファー次第では今夏に移籍する可能性があると伝えられている。

 それでも本田はマーケティング面でチームに大きく貢献しており、ミランは移籍金を1000万ユーロ(約11億4000万円)以上と設定している。そのため、条件を満たさなかったリーガ・エスパニョーラのセルタからのオファーを拒否したとみられている。

 さらに、今夏にデイビッド・モイーズ監督を招聘したサンダーランドが約2週間前、本田に関心を示し、ミラン側に獲得を打診してきていたようだが、こちらは本田自身が移籍を望まず、ミランも否定的な姿勢を見せたため、具体的な交渉には発展しなかった。

最終更新:8月20日(土)17時14分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]