ここから本文です

「これが最後になるかも…」安永聡太郎氏がJ3相模原の監督に就任

ゲキサカ 8/20(土) 17:55配信

 SC相模原は20日、安永聡太郎氏が新監督に就任することを発表した。薩川了洋前監督の辞任が18日に発表され、クラブ側の要望で強化部への異動していた。

 安永氏は現役時代、横浜F・マリノスや柏レイソル、清水エスパルスだけでなく、スペインでもプレー。2005年に現役を引退し、14年にS級ライセンスを取得していた。また、サッカー解説者も務めていた。

 クラブを通じて安永氏は、「急ではありましたが、自分も監督として勝負をしたかったので、このオファーをなんとか生かしたい、ただそれだけの思いでSC相模原の監督に就くことを決断しました」と監督就任の経緯を説明した。

「監督としては、これがスタートになりますけど、もしかしたら、これが最後になるかもしれない。そのくらいの覚悟をもって臨みます。細かいし、しつこいし、うるさい、監督です。一人ひとりがファミリーとして、一体感を持ち、チームの軸を作って、1試合1試合を戦っていきます」と意気込みを語っている。

最終更新:8/20(土) 18:15

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報