ここから本文です

FC東京、前節後半4失点の反省生かす 横浜FMは第2S初黒星

ゲキサカ 8月20日(土)21時27分配信

[8.20 J1第2ステージ第9節 FC東京1-0横浜FM 味スタ]

 FC東京がホームで横浜F・マリノスを1-0で下した。横浜FMは第2ステージ初黒星を喫した。

 この試合唯一のゴールは前半42分に生まれた。リオデジャネイロ五輪に日本代表メンバーとして参戦したDF室屋成が右サイドから中央に切り込むドリブルを見せると、MF東慶悟にパス。東はMFムリキに当てると、リターンパスを右足で蹴り込んだ。

 FC東京は前節の神戸戦、前半を1点リードで折り返しながら、後半まさかの4失点で逆転負け。反省を生かした勝利に東は、「いい練習が出来たのでこの結果が出たと思う」と充実の汗をぬぐった。

 第2ステージ負けなしだった横浜FMには初黒星が付いた。シュートは相手を上回る11本を放ったが、空砲に終わった。エリク・モンバエルツ監督は「ボールは持てていたが、チャンスにつなげることが出来なかった。第2Sはここまで負けなしで来ていたので、今日の負けはサポーターのことを考えても残念」と声を落とした。

最終更新:8月20日(土)21時27分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。