ここから本文です

メイ英首相、EU離脱交渉17年4月以前の開始に前向き-関係者

Bloomberg 8月20日(土)2時12分配信

英国のメイ内閣は欧州連合(EU)離脱交渉の正式開始に最適な時期として、2017年上半期を選ぶことに依然傾いている。2人の英政府関係者が明らかにした。

最近の英メディアの報道では、メイ首相が正式交渉開始を17年末まで待つ可能性を示唆したとされていた。だが、これら関係者によると、ドイツとフランスが選挙を控え、国内のEU離脱支持派が交渉開始の遅れをけん制していることから、首相は遅くとも4月までに行動を起こすことに前向きになっているという。

関係者の1人は、3月のEU首脳会議(サミット)が、EU離脱交渉の正式な開始となるリスボン条約50条の発動に適切な場となる可能性を指摘した。

フランスでは大統領選の第1回目の投票が4月に、ドイツでは下院総選挙が恐らく9月に実施される。メイ首相はこれらの選挙で政治の不透明感がさらに強くなる前に、正式な離脱交渉を始めたい思惑があると関係者は述べた。

原題:U.K. Said to See Brexit Most Likely Triggered by April 2017 (1)(抜粋)

Birgit Jennen, Svenja O'Donnell

最終更新:8月20日(土)2時12分

Bloomberg