ここから本文です

【サッカー】最後はネイマールが決めた! ブラジル歓喜の初優勝

東スポWeb 8月21日(日)8時30分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ20日(日本時間21日)発】ついに悲願達成――。サッカー男子決勝、ブラジル―ドイツ戦は1―1からの延長戦でも決着がつかずにPK戦に突入。最後は開催国の意地か、ブラジルのエースで主将のFWネイマール(24)が冷静に決めて5―4とし、見事に金メダルを獲得した。

 試合は前半27分にFWネイマールのFK弾で先制したものの、後半14分にドイツMFマキシミリアン・マイヤー(20)に今大会6試合目で初失点となる同点ゴールを許し、振り出しに戻された。

 その後は一進一退の攻防が続き、延長戦でも決着がつかずにPK戦に入った。先行のドイツは5人目のキッカーが外すと、ブラジル最後のキッカーを務めたエースがキッチリ決めて、13回目の出場で初の五輪優勝を果たした。

 3位決定戦では1次リーグ初戦で日本と対戦したナイジェリアがホンジュラスに3―2で競り勝ち、銅メダルを獲得した。

最終更新:8月21日(日)8時30分

東スポWeb