ここから本文です

日韓の若者がターゲット 郵便事業をテーマにしたホテル、年末開業へ/台湾

中央社フォーカス台湾 8/21(日) 18:25配信

(台北 21日 中央社)台湾鉄路や台湾高速鉄路(高鉄、新幹線)などが乗り入れる南港駅付近に今年末、郵便事業をテーマにした宿泊施設がオープンする見込みとなった。高い交通利便性を武器に、日韓からのバックパッカーの利用を促す。

ホテル事業を展開する印象台湾飯店グループが運営する。林原広董事長(会長)は、歴史ある中華郵政の生まれ変わりを通じて、台湾のイメージと文化を盛り上げられればとしている。

(陳葦庭/編集:齊藤啓介)

最終更新:8/21(日) 18:25

中央社フォーカス台湾