ここから本文です

【高校野球】作新学院が54年ぶり2回目の全国制覇

東スポWeb 8月21日(日)16時26分配信

 第98回全国高校野球選手権大会は21日、甲子園球場で決勝戦が行われ、作新学院(栃木)が7―1で北海(南北海道)を破り優勝。54年ぶり2回目の全国制覇を大勝で飾った。

 作新打線が火を噴いたのは4回。打者一巡、4安打5得点の猛攻で、これまで4試合完投を続けてきた北海のエース大西を引きずりおろす。

 5回には俊足の鈴木(2年)がセーフティーバントで出塁すると、振り逃げの隙をつき本盗。11安打の打撃に加え、4盗塁と足も絡めた攻撃で北海を突き放した。

 作新学院のエース今井(3年)は7安打1失点9奪三振の完投。バスター打法を徹底した北海の奇襲攻撃を、最速152キロの剛速球で封じた。

最終更新:8月21日(日)16時26分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。