ここから本文です

韓国の金メダル9個に 目標2桁に届かず=リオ第16日

聯合ニュース 8/21(日) 12:34配信

【リオデジャネイロ聯合ニュース】韓国がリオデジャネイロ五輪の目標に掲げた「金メダル10個以上を獲得し、総合10位以内」の達成がほぼ困難になった。

 リオデジャネイロ五輪第16日の20日、韓国はゴルフ女子で朴仁妃(パク・インビ)が首位を維持し、金メダル1個を追加した。

 朴は五輪ゴルフコース(6245ヤード、パー71)で行われた最終第4ラウンドで7バーディー、2ボギーの66をマークし、通算16アンダーの268で優勝した。

 朴は昨年、アジア人選手として初めて女子ゴルフのメジャー4大会を制し「生涯グランドスラム」を達成。1900年パリ五輪以来116年ぶりに復活した五輪女子ゴルフでも優勝し「ゴールデンスラム」も達成する偉業を成し遂げた。

 テコンドーでは男子80キロ以上級の車東旻(チャ・ドンミン)が銅メダルを獲得した。

 2008年北京五輪の同種目金メダリストの車は、3位決定戦でドミトリー・ショキン(ウズベキスタン)を延長の末4―3で下し、五輪通算2個目のメダルを手にした。

 韓国は21日正午現在(日本時間)、金メダル9個、銀メダル3個、銅メダル9個で、国・地域別8位。

 韓国選手が出場する競技は21日(現地時間)に行われる男子マラソンのみとなったが、新たなメダル獲得の可能性は低い。男子マラソンの五輪記録は2時間6分台だが、韓国選手の自己ベストは2時間12分台から13台分だ。

 韓国の金メダル数が1桁にとどまるのは2004年アテネ五輪以来となる。総合順位はオーストラリア、イタリアなど現在金メダル8個の国が金メダルを追加しなければ10位以内に入ることができる。

 韓国が今大会の目標を達成できなかったのは、柔道(男子)やレスリング(男子)、バドミントンなど期待が掛かっていた競技で金メダルを逃したことが打撃となった。

最終更新:8/21(日) 12:36

聯合ニュース

なぜ今? 首相主導の働き方改革