ここから本文です

<ドリフターズ>追加キャストに鈴木達央、小野大輔、高木渉、石田彰

まんたんウェブ 8月21日(日)18時30分配信

 10月にスタートするテレビアニメ「ドリフターズ」に声優として鈴木達央さん、小野大輔さん、高木渉さん、石田彰さんが出演することが21日、分かった。異世界に飛ばされた歴史上の英雄の活躍を描いた平野耕太さんのマンガが原作で、鈴木さんが菅野直、小野さんがブッチ・キャシディ、高木さんがサンダンス・キッド、石田さんが源九郎判官義経を演じる。

【写真】イケメン声優・小野Dが十四松になりきり 櫻井孝宏とアニメジャパン降臨

 「ドリフターズ」は、テレビアニメ化された「HELLSING」などの平野さんのマンガで、異世界に迷い込んだ島津豊久や織田信長、土方歳三、ジャンヌ・ダルク、ハンニバルら歴史上の英雄の戦いを描いたバトルファンタジー。2009年から「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載されている。

 アニメは「HELLSING」などの鈴木健一さんが監督を務める。中村悠一さんが島津豊久を演じるほか、声優として内田直哉さんや斎賀みつきさん、櫻井孝宏さんらが出演する。10月からTOKYO MXほかで放送。

最終更新:8月21日(日)18時30分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。