ここから本文です

4位Tフィニッシュの岡山絵里、メンタル面成長でシード当確ランプ

ゴルフ情報ALBA.Net 8月21日(日)17時54分配信

<CAT Ladies 最終日◇21日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード ・パー73)>

「大東建託・いい部屋ネットレディス」では悔しい思いをした

 国内女子ツアー『CAT Ladies』最終日、今季からツアーフル参戦している若手の岡山絵里がトータル8アンダーに伸ばして、4位タイフィニッシュ。賞金ランク26位浮上、獲得賞金2000万円を突破し、初シード入り当確ランプを灯した。
 

 5バーディ・ノーボギー“68”で最終日のベストスコアを記録。「もったいないミスをしないようにやって、最終日にアンダーを出せたのは収穫です」と今季3度目のトップ10。「ショットがすごく良いわけではなく、焦ったりせずに出来るようになった」とメンタル面の成長が結果につながっている。

 大きな転機は、同期のささきしょうこと最終日最終組で優勝を争い、惜しくも2位に終わった『大東建託・いい部屋ネットレディス』。「優勝したい気持ちが強くて、(大東建託で)最終組で回ったことで優勝が現実的になった。“どうしたら優勝できるか”を考えるようになったら、落ち着いてプレーできるようになりました」。

 1つのキッカケで勢いに乗る20歳。シードを気にする必要がなくなっただけに、残り試合の目標は、攻める気迫を強めて初優勝のチャンスを増やすだけだ。

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月21日(日)17時54分

ゴルフ情報ALBA.Net