ここから本文です

中居正広さん、ラジオでSMAP解散に言及 リオ五輪に「水を差す時期だった」と謝罪

ねとらぼ 8月21日(日)12時55分配信

 年内解散が決定している、アイドルグループ・SMAPの中居正広さんが8月20日、ニッポン放送「中居正広のSome girl' SMAP」に出演し、「このような結果に至った事をお許しください」とファンや関係者に向けて謝罪しました。

【解散発表の文章】

 中居さんは番組冒頭、約1分20秒にわたってグループ解散について言及。淡々とした口調で「ファンの皆さま、関係者の皆さま、われわれSMAPが解散することをご報告させていただきます」と解散についてあらためて報告すると、「ご迷惑をおかけしました。ご心配をおかけしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

 また、リオ五輪開催中の解散発表だったことについても、「自分がキャスターとしてやらせてもらっているにもかかわらず、水を差すような時期だったことは申し訳なく思っております」と関係者に向けて謝罪。その後は通常の番組進行に戻りました。

 グループ解散発表後、18日には稲垣吾郎さんが、19日には木村拓哉さんがそれぞれのラジオ番組で解散について謝罪。肉声での謝罪は中居さんで3人目となります。

最終更新:8月21日(日)13時30分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。