ここから本文です

<SMAP>香取&草なぎが解散言及 メンバー全員が肉声で報告

まんたんウェブ 8/21(日) 19:00配信

 年内解散を発表した国民的人気グループ「SMAP」の香取慎吾さんと草なぎ剛さんが21日、パーソナリティーを務めるラジオ番組「SMAP POWER SPLASH」(bayfm、日曜午後7時)に出演。それぞれ解散について初めて口を開き、香取さんは「SMAPは解散いたします」、草なぎさんは「このたび僕たちSMAPは解散する道を選びました」と番組冒頭でファンに報告。メンバー全員が肉声でファンへの報告を行ったことになった。

【関連】<松本人志>解散に理解 「きれいに散ってしまう方が…」

 2人が語ったのは、14日の解散発表時のコメントと同じ内容で、香取さんは「SMAPを応援してくださったたくさんの方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くおわび申し上げます。」と謝罪。草なぎさんも「いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました」と感謝し、「今後も精進してまいりますので、引き続き温かく見守っていただけるとうれしく思います」と前向きに話した。

 SMAPは、今年1月に解散危機が報じられたが、レギュラー番組「SMAP×SMAP」(スマスマ、フジテレビ系)でメンバーが騒動について生謝罪。解散は回避する方向かと見られていたが、所属事務所とメンバーの協議は続けられ、8月14日に所属事務所を通じて年内に解散することを発表した。

 メンバーは解散発表時に書面でコメントを出し、その後、稲垣吾郎さん、木村拓哉さん、中居正広さんの順で、それぞれパーソナリティーを務めるラジオ番組で解散について言及。稲垣さんは「ファンの皆様には突然の報告で驚かせてしまって申し訳ありません」、中居さんは「このような結果に至ったことをお許しください。申し訳ありませんでした」と謝罪し、木村さんは「僕と同じように今まで生活の一部、人生の一部としてSMAPと関わってくれたファンのみんなに今本当に言葉が見つかりません」と複雑な胸中を明かしていた。

最終更新:8/21(日) 20:21

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]