ここから本文です

NMB卒業・みるきー芸能界引退? 報道陣に「今日が最後になるかも」

東スポWeb 8月21日(日)18時36分配信

 今月9日にNMB48を卒業した渡辺美優紀(22)が21日、都内で初のスタイルブック「MILKY」の発売記念イベントを行った。

 イベント前の報道陣の取材に応じた渡辺は現在、芸能事務所に所属しておらず“フリー”を強調。今後について、「家族が大阪にいるので(生活の拠点を)東京とどちらにするか相談中です。(芸能活動を)続けるかは流れに任せて、真っ当に生きます」と冗談めかしながら、芸能界引退の可能性について「選択肢の一つとしてあります。(報道陣の)みなさんに会えるのは今日が最後になるかも」と意味深なコメントを残した。

 ファッションやメークに興味を示しつつも、芸能活動に対して「自分に自信があるものがないので、今は考えられないです」と消極的。仕事のオファーについても、「私にしないほうがいいですよ。今は全然何もできないので」ときっぱり。

 アイドル業は「今までのことは楽しかった思い出としてリセットして、またゼロからスタートしたい」と続ける意向はないが、「(SNS等で)プライベートな発信はしばらく続けたいと思います」と話した。

 卒業後の近況を聞かれると、渡辺は「今まで仕事場に行くと差し入れがたくさんあったんですけど、家にいると食べ物がないので、やせました」と苦笑い。「自炊してます。健康のために夏野菜を使ったカレーを作ったり、食パンでデザートを作ったり」と明かし、恋愛解禁には「恋愛するために卒業したわけではないので、今はそんなに意気込んでいません。今は1人の時間を楽しみたい」と自然体だった。

 22日発売の同書は6月下旬に訪れたマレーシアのランカウイ島、ペナン島一人旅でのグラビアを掲載。ファッションやメーク術、幼少期から現在までを秘蔵写真とともに振り返る「みるきーヒストリー」なども収録されている。

最終更新:8月21日(日)18時36分

東スポWeb