ここから本文です

【POG】クリノヤマトノオー好発から逃げ切りV

デイリースポーツ 8月21日(日)6時3分配信

 「新馬戦」(20日、小倉)

 好発から先手を奪った5番人気のクリノヤマトノオー(牡2歳、父ジャングルポケット、母ブリュンヒルト、栗東・高橋忠)が、後続を半馬身差抑えて白星発進を果たした。

 「スタートが良くて楽に行かせてもらった分もありますが、その分、最後の余力もありました」と藤岡康は目を細めた。「まだ馬ができていなかったので伸びしろはありそう」と高橋忠師。今後は放牧に出される予定。

最終更新:8月21日(日)7時18分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]