ここから本文です

花ゆめでモリエサトシが問題児の生徒会描く新連載、「暁のヨナ」ドラマCDも

コミックナタリー 8月21日(日)16時52分配信

モリエサトシの新連載「しかない生徒会」が、発売中の花とゆめ18号(白泉社)にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

欠点ばかりで取り柄がひとつしかない問題児が集まる生徒会を描く「しかない生徒会」。ゲスな性格だが麗しい顔を持つ会長を筆頭に、生徒会メンバーのスクールライフが紡がれていく。

また今号には、草凪みずほ「暁のヨナ」のドラマCDが付属。単行本19巻のエピソード「小さな贈り物」と、18巻の番外編「四龍のお留守番」が収録されている。

最終更新:8月21日(日)16時52分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。