ここから本文です

松本人志 中居に「僕のできること何でもする」

デイリースポーツ 8月21日(日)15時14分配信

 ダウンタウンの松本人志が21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10時)で、解散を発表したSMAPの中居正広を同番組のゲストに呼ぶ案があったが、解散発表で「遠のいた」ことを明かした。

 中居は同番組にたびたび出演。的確で冷静なコメントは好評だった。

 この日の放送では、SMAPの解散を取り上げた。進行役の東野幸治が「ワイドナショーでよく来ていただいてます、中居さん。なかなか、この時期呼びづらい。来て欲しいんですけどね」と切り出すと、松本は「そろそろって話もあったんやけどね」と明かした。

 東野は「(中居のゲストは)遠のきましたよね。番組のテイスト上、(解散について)聞かなければいけないし」とコメントした。

 松本は2000年、日本テレビ系ドラマ「伝説の教師」で中居正広とW主演したことをきっかけに親交を深め、中居の父・正志さんが昨年2月に亡くなる直前に見舞うなど信頼関係がある。中居は「ワイドナショー」に出演した際、松本について「人間的にほれている」と話したほどだ。

 また、今年1月のSMAP独立騒動時にも、中居と食事に行っており、今回も中居と連絡を取ったことを告白。「僕のできることあったら何でもするよ、とは言わせてもらった」と明かしたが、「なかなかどこまで頼ってきてくれるかはわかんないですけど、何ができるかも…」と表情を曇らせていた。

最終更新:8月21日(日)15時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。