ここから本文です

【MLB】イチローが二塁打、通算3008安打で歴代単独28位に浮上

ISM 8月21日(日)13時41分配信

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手は現地20日、敵地で行われたピッツバーグ・パイレーツ戦に6番ライトで先発出場。4打数1安打、1得点の成績だった。

 2試合ぶりに先発起用されたイチローは、4回の2打席目にライトへのツーベースヒットをマーク。これによりメジャー通算3,008安打とし、殿堂入り外野手のアル・ケーライン氏(元タイガース)を抜いて、歴代単独28位とした。

 マーリンズは1点リードの4回、2死二塁の場面でエグゼビア・スクラッグス一塁手からキャリア初アーチとなる2ランが飛び出すと、その後は先発のデービッド・フェルプスら投手陣がパイレーツ打線の反撃を1点にとどめ、3対1で勝利した。

 前日にメジャーに昇格したスクラッグスは、「最高の気分だった」と初本塁打を振り返り、「一番大事なことは、チームのために何かをすることだった。ヒットはいつでも打てるけど、大きい場面で打つことが本当に重要なんだ」と話した。(STATS-AP)

最終更新:8月21日(日)13時41分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)